vol.3

法政大学

11/20(土)
13:30~16:30(予定)
インターネットライブ配信 限定開催

[テーマ]世の中は「正しく」動いているか?
~合理的な意思決定と「実践知」~

「合理的な根拠に基づく政策立案」(EBPM)や「データサイエンス」が注目されるなど、事実の客観的分析をもとにした判断の大切さが強調されています。SNSなどによる情報の氾濫のなかで、社会課題を正しく解決するための意思決定のあり方を考えます。

プログラム
基調講演

 

廣瀬 克哉

廣瀬 克哉

法政大学総長 法学部政治学科教授

PROFILEひろせ・かつや◎1958年奈良県生まれ。東京大学法学部卒業、同大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学。法学博士。87年法政大学法学部助教授、95年同教授、2021年から総長に就任。専門は行政学・公共政策学。自治体議会の改革などに詳しい。

パネルディスカッション

法政大学湯澤規子教授、藤代裕之教授、出産議員ネットワーク代表永野ひろ子氏を迎え、廣瀬総長とともに議論を深めます。

開催概要
日 時
11月20日(土)
13:30~16:30(予定)
定 員
1,000名
インターネットライブ配信 限定開催

朝日教育会議事務局 お問い合わせ:https://krs.bz/asahi/m/aef-toiawase
営業時間:月~金(10時~17時)※祝日を除く
《よくあるご質問》

朝日教育会議事務局 お問い合わせ:
https://krs.bz/asahi/m/aef-toiawase
営業時間:月~金(10時~17時)※祝日を除く
《よくあるご質問》

朝日新聞